精密バイス「NEOTEC」と信頼の焰「Sakae Fuji」の製造メーカー

よくあるご質問

よくある質問QUESTION

お客様から多く寄せられるご質問について回答をまとめています。

NEOTECについて

Q. NEOTEC製品の直接購入は可能ですか?開く 閉じる

A.NEOTEC製品の直接販売は行っていません。お取引のある機械工具商社様経由にてご購入下さい。

Q. 錆びない素材のバイスはありますか?開く 閉じる

A.製品型番の後ろにSU、SUNと付くものは「マルテンサイト系ステンレス鋼」を使用しており、錆びにくいのが特徴です。(磁性のある材質ですので、磁石での固定は可能です)

Q. 精密バイスを複数購入する場合、高さはそろっていますか?開く 閉じる

A.精密バイスは1台ずつ精度出しをしています。その為、複数台ご購入されても高さなどの寸法はそろっておりません。2台以上ご購入で並列を希望される場合は、ご注文時に並列仕様(有償)の明記をお願い致します。

Q. 精密バイスの精度が出なくなったのですが再研磨は可能ですか?開く 閉じる

A.再研磨は可能ですが摺動面(本体と締付金)の幅にガタツキが大きい場合や深い打痕等がある場合、再研磨をお勧めできない場合があります。購入された機械工具商社様にご確認下さい。

Q. 「NEOTEC」の意味を教えてください。開く 閉じる

A.「NEO」はギリシャ語で「新しい」、「TEC」はギリシャ語の「技術」からきており「新しい技術」という意味です。

Sakae Fujiについて

Q. SakaeFujiの容器(ボンベ)ならどの種類でも装着可能ですか?開く 閉じる

A.適応する器具にしか取り付けられませんので、ご購入前に容器(ボンベ)のタイプをご確認ください。

Q. SakaeFujiのガストーチ(取付け器具)に他社の容器(ボンベ)を取付けて使用できますか?開く 閉じる

A.いいえ。必ず指定の専用容器(ボンベ)をお使いください。
取り付け部分が各メーカー異なります。 万が一、他社製容器(ボンベ)を使用して、故障・事故が発生した場合でも保証の対象外となります。
※カセットボンベの注意事項、問合せは下記サイトをご参照ください。
「カセットこんろ・カセットボンベの安全な使い方」
「カセットボンベ・カセットこんろに関するお問合せ」

Q. R200とHP200の違いはなんですか?開く 閉じる

A.プロパンガスとブタンガスの含有量が違います。R200はP30/B70に対しHP200はP50/B50とプロパンガスを多く含んでいます。ブタンガスは0℃以下では気化しなくなりますがプロパンガスは-40℃まで気化しますので冬場はプロパンガス含有量の多いHP200の使用を推奨しています。

Q. ガスボンベのSDSはありますか?開く 閉じる

A.お問い合わせフォームよりSDSが必要な容器(ボンベ)の品名と提出先の明記をお願いします。 確認後、メールもしくはFAXにてお送り致します。

Q. ガストーチの着火がしにくい時があるのですが、原因はなんですか?開く 閉じる

A.気温により容器(ボンベ)の内圧が変わります。その為、夏はガスの勢いが強くなるのでガスの噴出量を少なくして、冬はガスの勢いが弱くなるので、ガスの噴出量を多くして点火して下さい。

Q. 灯油バーナーのハイブリッドって何がいいのですか?開く 閉じる

A.灯油式のバーナーは熱交換パイプを加熱し強制気化させた灯油を燃焼させます。その為、使用前に予熱作業が必要になります。従来品の場合、固形燃料などを燃焼させ3~5分予熱を行いますが、ハイブリッド式はカセットボンベのガスを燃焼させ火口内部から予熱をする為、15秒~30秒で予熱がスピーディーに完了します。

その他について

Q. 営業時間を教えてください。開く 閉じる

A.月~金の8:00~17:00です。(土日休み、祝日は営業)

ページトップへ